俳優コンミョンがtvN新土日ドラマ『変革の愛』のクォン・ジェフン役として出演が確定し、熱心に働く‘旬の歩み’を続けている。

男性主人公のクォン・ジェフン役を演じるコンミョンは、チェ・シウォンの小学校・中学校の同級生で、ガンスグループ経営支援室秘書チームの課長に。金のスプーンを夢見る国内最高スペックを持つエリートだ。カン・ソラを間に挟み、チェ・シウォンと三角ラブラインを見せ視聴者たちの注目をひきつける予定だ。

特に、コンミョンはtvN『ひとり酒男女(原題)』、KBS単発ドラマ『おひとりさま ジヨンさん』、オクススtv『脳のままロマンスLR(原題)』、最近放映終了したtvN『ハベクの新婦』に続き『変革の愛』まで、今年上半期から下半期までの継続的な作品活動に‘次世代の熱心に働くキング’であることを証明している。

一方、tvN『変革の愛』は、失業者になり生活力ゼロの財閥3世の変革と高スペックの生計型フリーター族ベクジュン、そして金のスプーンを夢見るエリートジェフンなど三人の青春者が世界を変えていくコミック反乱劇として、10月14日土曜日の夜9時、tvNで初放送される。