KBS2週末ドラマ『黄金色の私の人生』が放送終了に向かっていっている中、劇中イ・テファンが気遣い男とストレート男を使い分け柔らかい魅力で女心を揺さぶっている。特に、イ・テファンはソ・ウンスとのロマンスが波に乗っており、視聴者たちにトキメキをプレゼントし、毎回話題をよんでいる。ここで週末の夜をピンク色に染めたイ・テファンのロマンティックなトキメキの瞬間を探ってみた。

#傘の中の黒騎士イ・テファン、恋の始まり

恐ろしく降り注ぐ雨の中、無関心な表情で帽子だけ被ったまま、一つだけの傘をソ・ジス(ソ・ウンス)に差し出した瞬間、ソン・ウヒョクに向けたソ・ジスの片思いが始まった。厄介な状況に置かれたソ・ウンスに迷わず淡々と自分の傘に入れてあげるイ・テファンの自然な姿は温かな内面を推察させた。ここにイ・テファンの善良な目つきと柔らかい声はキャラクターの魅力を最大限に発揮し、イ・テファンという名前を大衆に刻印させた。

#恋愛細胞を覚醒させた‘目つき職人'イ・テファンのクリスマスデート

自然と近づく機会を作り、ジスに一歩近寄ろうとするソン・ウヒョクのリードの中、クリスマスの日に映画館デートをすることになった二人。まだデートがぎこちない二人が意外な状況でクラっとくる化学反応を放った。リモコンの誤作動で椅子が後ろに倒れ、顔が近づき向き合う戸惑う状況が演出された。しかし、その瞬間イ・テファンはソ・ウンスに向けた自分の気持ちを確信した深い目つきでトキメキを倍増させ、ピンク色の気流が流れ始めたイ・テファンとソ・ウンスのロマンスへの関心が急増した。

#柔らかい真の男のド直球告白!女心席巻!

ソ・ジスがソン・ウヒョクは好きな女性が別にいると誤解した状況で「僕が好きな人は君だ」と正直に自分の気持ちを告白した場面は視聴者の熱い呼応を呼び起こした。愛する女性を混乱させないようにする男らしさが女心を掴んだ。人々に自分が先に告白したと話し、恥ずかしがったソ・ウンスのため「先に告白したのはウンスではなく自分だ」と彼女の自尊心を守るセンスを発揮し、拒めないイ・テファンの魅力にハマらせた。

#強靭さと優しさのコラボ!胸キュン誘発深夜デート

ソン・ウヒョクは自分をなぜ好きなのか聞くソ・ジスに「ただ君だから好きなんだ」と答え、再び女性視聴者たちの胸キュンを誘発させた。本格的に恋愛を始めた二人が手を繋ぎ甘いデートをする姿は恋愛に代理満足を感じさせるには十分だった。ここにイ・テファンは彼女を大切にする優しい男性の姿でお茶の間をトキメキに染めた。

#強制留学を阻止したイ・テファンの甘い迫力

別れたジスを恋しがり視聴者たちを物悲しくさせたソン・ウヒョクはソ・ジスが強制的に留学させられる事実を知り、留学を阻止し一緒に逃げた。危機的な状況の中でも愛する女性のため危険を顧みないイ・テファンの姿は、時には愛のため無謀なほど一生懸命になる男に対する女性たちの浪漫を実現させるだけでなく、甘い迫力を感じさせ話題を集めた。

モデル出身の高い身長に男性美を誇る完璧なスタイルを持ったイ・テファンは生まれ持ったビジュアルに安定的な演技力でソン・ウヒョクというキャラクターを更に輝かせた。相手に直接自分の気持ちを正直に話すことができる真面目さで男の魅力をアピールし、柔らかい目つきと繊細な表情演技でロマンティックさをプラスし女心を揺さぶった。

特に、女性に向けた配慮が身についており、瞬間瞬間でトキメキを誘う甘さを披露するイ・テファンは世代を網羅する国民の彼氏としてドラマの爆発的な人気に力を加えた。また、ドラマの人気に支えられた話題の中心に自分の魅力と可能性を十分に披露し、ロマンスコメディ界のライジングスターとして注目されている。

一方、女性たちの浪漫を満たすイ・テファンの魅力は『黄金色の私の人生』毎週土・日KBS2で見ることができる。(終)

出処:スポーツ朝鮮